本文へ移動

神原トンネル

RSS(別ウィンドウで開きます) 

これまでの工事の様子

2022-03-30
神原トンネル工事は長野県飯田建設事務所より令和2年12月に工事を受注し工事を進めております。
工事開始後トンネル掘削の準備を進め令和3年6月より759mのトンネル掘削を開始し、令和4年2月に貫通しました。
掘削期間中は天龍村の小中学校の皆さんや地域の皆さんにも工事の様子を見て頂きました。
コロナの影響もあり、貫通式は関係者のみでの開催となりましたが、今後も機会があれば是非工事の様子を見に来て頂きたいと思います。
動画は工事の様子のダイジェストと貫通の様子です、ぜひご覧ください。


工事概要

■工事名    :令和2年度 防災・安全交付金(防災・減災)災害防除工事
■発注機関 :長野県飯田建設事務所
■工事場所 :(国)418号 下伊那郡天龍村 神原
■工事概要 :トンネル工(NATM工法)  L=750m W=6.0(7.0)m
TOPへ戻る